修学旅行2日目 【浦っ子の様子】 2021-10-15 18:41 UP!

昨夜は、素敵なお部屋で快適に過ごしました。

3種類のパンとサラダ、スクランブルエッグやウインナーなど、豪華な朝食をいただき、お世話になったホテルを後にしました。

まずは、二条城。

キュッキュッと音の鳴る廊下を歩き、順路に沿ってお城の中を見学しました。いったい何枚の畳が敷かれているのか、数えるのも大変なくらいの広い部屋がたくさんありました。子どもたちは、襖や天井に描かれた絵を興味深そうに見つめていました。

次は、金閣寺です。

ガイドさんに連れられて進んだ道の先には、きらきらと輝く建物が池の中に建っていました。

義満もこの庭を散歩していたのかと思うと、その時代にタイムスリップしたような気分になりました。

そして、修学旅行最後の目的地、東映太秦映画村でたっぷり自由行動を楽しんだあと、帰路につきました。

 

修学旅行1日目 【浦っ子の様子】 2021-10-14 19:29 UP!

修学旅行1日目

天候に恵まれ、奈良へと向かいました。

世界最古の木造建築、法隆寺。

たくさんの仏像を目にした子どもたちは、その美しさに見惚れていました。

早起きをしてきた上にたくさん歩いたからか、まだお昼になっていないのに、「お腹がすいたー。」とあちらこちらから声が聞こえてきました。

2つ目の目的地、平城宮跡では待ちに待ったお弁当の時間です。広い芝生の上で、シートを広げて美味しくいただきました。平城宮跡の資料館には、当時の暮らしがよくわかる資料がたくさん展示されていて、もっと時間がほしいと思うくらいでした。

そしていよいよ東大寺。大仏さまの想像以上の大きさに、子どもたちは大感激でした。

 

自然学校3日目 【浦っ子の様子】 2021-10-09 16:25 UP!

昨夜は、消灯時刻よりも前に眠りにつく様子も見られました。

楽しかった自然学校も、今日で最後…。

午前のプログラムは、吹き上げ浜で「砂の造形」です。

班ごとにテーマを決めて、お城やウミガメ、カッターボートなど、みんなで思いを込めて作りました。

出来上がった作品の前で記念写真をパチリ!

みんな、とってもいい表情でした。

 

自然学校2日目 【浦っ子の様子】 2021-10-08 16:37 UP!

今朝は、施設のお約束の時刻まで、みんなぐっすり眠っていました。

美味しい朝食をいただいたあとは、つどいの広場で“やさい体操”をしました。

お部屋と廊下をきれいに掃除して、活動開始!

午前中は、焼き板づくりと火起こし体験です。

バーナーを使って板を焼くのですが、なんだか怖くて…。始めは恐る恐るやっていましたが少しずつ慣れてきて、いい色に焼き上がったあとは思い思いのペイントを楽しみました。

お次は、火起こし体験。古代にタイムスリップしたみたい。

みんなで代わりばんこに火起こし器を回したり、火の種に息を吹きかけたり…。

自分たちで火が起こせるなんて、すごい体験でした。

そして、午後はカッター訓練です。

これまでの活動でどんどん仲良くなった仲間と、息を合わせて「1、2、3!」。櫂を立てたり、操ったり。

広い海の上で風に吹かれて気持ちよかったです。

今夜は、キャンドルの集い。楽しみです!

 

自然学校1日目 【浦っ子の様子】 2021-10-07 20:10 UP!

2泊3日の自然学校がいよいよ始まりました。

学校を出発して約1時間。国立淡路青少年交流の家に到着しました。

石屋小学校31名の仲間と合流し、60名揃っての活動がスタートしました。

始めは、緊張していたのか、少し硬い表情でしたが、すぐに打ち解け、お互いに意見を出し合いながらゲームやオリエンテーリングに取り組んでいました。

たくさん体を動かしたので、汗びっしょりです。

入浴し、さっぱりした後、夕食をいただきました。

班長会議、班会議を済ませたら、就寝の準備です。

今夜はぐっすり眠れそうです…。

おやすみなさい(-_-)zzz

2学期を迎えるにあたって 【緊急れんらく】 2021-08-31 16:44 UP!

明日9月1日から2学期が始まります。

緊急事態宣言下でのスタートとなります。

本校では、“大切なひとの命を守る”ため、これまでの感染症対策を一層徹底するとともに、できる限りの対策を講じながら、教育活動を行ってまいります。

詳しくは、別添の文書をご覧ください。

 

≪関連資料の内容≫

1.基本方針「学校に持ち込まない・学校内で感染拡大させない」

2.「学校に持ち込まない」ために

3.「学校内で感染拡大させない」ために

4.学習活動・学校行事等について

 

8月7日(土)、島内4カ所をオンラインでつなぎ、234名の方がたにリモートで参加していただく形で、兵庫県人権教育研究大会 淡路地区大会が開催され、記念講演のほか、10の分科会に分かれ19の取組が発表されました。

当日は、その中の1つとして、本校の「なかよし学級の活動」と昨年度の「3年生とひまわり作業所との交流活動」の様子を発表させていただきました。

「なかよし学級の活動」の発表では、学習活動や様々な体験活動を通して、子どもたちが多様な価値観に接し幅広い考え方を身につけることができている様子を視聴者の方に知っていただくことができました。

また、「3年生とひまわり作業所との交流」では、総合的な学習の時間「おやつのひみつをさぐろう」というテーマで、ひまわり作業所さんが作っているクッキーのおいしさの秘密を調べたり、交流を通してクッキーを作っている人たちの思いや願いを知ったりすることができました。そして、共同でクッキー開発をし、できあがったクッキーの宣伝のための活動を行いました。そうした取り組みの中で子どもたち一人一人が成長していった様子を発表させていただきました。

コロナ禍の中での交流は課題山積!学校と作業所の職員みんなで知恵を出し合って実現させられたときの嬉しさが蘇ってきました…。
コロナ禍の中での交流は課題山積!学校と作業所の職員みんなで知恵を出し合って実現させられたときの嬉しさが蘇ってきました…。

8月6日(金)、淡路警察署のご協力を得ながら、不審者対応訓練を行いました。

様子のおかしな来訪者を発見したところから訓練を始めました。

児童をより安全な場所へ移動させたり、警察に連絡をしたり…。

実際の場面を想定した訓練を行った後、警察署の方からご講話いただきました。

あってはならない事態ですが、いざというときに児童の安全を第一に判断・行動し子どもたちの命を守れるように、日頃からこのような訓練を重ねていこうと再確認することができました。

 
 
「『問い』は、子どもたちの学びの源」
「『問い』は、子どもたちの学びの源」

8月5日(木)、東浦中学校区3校で小中合同研修会を行いました。

この日は、今「教育界のインフルエンサー」として有名な、京都教育大学附属桃山小学校の樋口万太郎先生をお招きし、実際にタブレット端末を使いながら研修しました。

タブレット端末を活用して、教師と子ども、子ども同士がつながり合い、子どもたちがより意欲的に学ぶことができる授業をデザインするにはどうすればよいか、それぞれに実際の教室での子どもたちの様子を思い浮かべながら、講師先生のお話を聴きました。

あっという間に3時間が過ぎ、まだまだたくさん教えていただきたい思いで研修を終えました。

夏休み! 楽しかったよ。なかよし学級 その2 【浦っ子の様子】 2021-08-18 16:38 UP!

森の木陰は涼しい~!
森の木陰は涼しい~!
「グルーガンはね、こうやって使うんだよ」
「グルーガンはね、こうやって使うんだよ」

全校登校日8月2日(月)の午後、なかよし学級では「冒険の森」へ出かけました。

9班を3つのグループに分け、クラフト遊び・室内遊び・外遊びをローテーションで楽しみました。

「冒険の森」では、いつものように『こみじい』が優しく出迎えてくださり、みんなが遊ぶ様子を温かく見守ってくださいました。

みんな、それぞれに思い思いの遊びを創り出し、ひとときの『冒険』を体験しました!