トップへ戻る

香育2 【学校行事】 2017-07-11 14:08 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 

 7月10日に、「かおりの館パルシェ」の方お二人に学校に来ていただいて、4年生を対象に「香育」の授業をしていただきました。

 6月11日にアップしました「香育」のお知らせでもお伝えしましたが、「香育」とは、子どもたちに向けた「香りの体験教育」です。植物の香りを体験することを通して、豊かな感性や柔軟な発想力を育むとともに、人と植物との関わり、自然環境の大切さを伝えます。

  ※「香育」は、AEAJ(公益社団法人 日本アロマ環境協会)の登録商標です。

 

 

 授業では、595年に枯木神社の浜に香木が流れてきたことや、江戸時代に田中辰蔵さんが江井の人たちに線香作りを広めたことなど、一宮の香りに関わる歴史について学びました。また、記憶と香りの関係や、香りの働きについても教えてもらいました。

  香りの働き … ex. 食べ物がくさると、そのくさい臭いで分かります。しかし、臭いが

              なければそのことに気づかず、口に入れてしまいます。

 実習では、ラベンダー、ローズマリー、レモンユーカリ、ティーツリーそれぞれのにおいをしみ込ませた4枚の紙のにおいをかぎ、また、その4種類のハーブを実際に手に取ってかぎ、それぞれの紙のにおいはどのハーブのものかをかぎ分ける体験をしました。その後、4種類のハーブのうち自分の気に入ったハーブのエッセンシャルオイル(精油)を脱脂綿に1滴しみ込ませてにおい袋のようなものを作って、エッセンシャルオイルの香りに癒される体験もしました(ただし、香りに対する感じ方は個人差がありますので、中には、その香りをきついと感じた児童もいました)。

 自然が豊かでないと、心地の良いかおりはしません。最後に、植物を守るために自分にできることを考えたり、植物を起点とした食物連鎖で自然界が成り立っていることに思いをめぐらせたりすることの大切さについて、お話しいただきました。

海と山の交歓会【海編】 【学校行事】 2017-07-10 18:19 UP!

対面式
対面式
DVDを見ての学習
DVDを見ての学習
箱詰め作業の見学
箱詰め作業の見学
お香作り体験
お香作り体験
魚にふれる体験
魚にふれる体験
砂浜遊び
砂浜遊び

 7月7日(金)、海と山の交歓会を実施しました。今年で58回目です。7月は、一宮北小学校の5年生を淡路に招いての海編です。

 予定よりやや早めに、一宮北小の児童が引率の先生方とともに到着しました。バスが着いた時は雨でした。9時10分から体育館で対面式をしたのですが、その時にはとても激しい降り方でした。天気予報では、雨は午前で終わり15時以降は晴れでしたが、昼からの多賀の浜でのプログラムが実施できるか心配でした。

 対面式を終え、両校の5年生全員で写真撮影をした後は、薫寿堂での地域産業体験学習です。

 線香作りが一宮で盛んになった経緯などをDVDを見て学んだり、線香作りの工程や箱詰め作業の様子などを実際に見学したりしました。そして最後に、お香作り体験を全員でしました。

 薫寿堂に移動する頃には雨も止んでいましたが、昼からはさらに天気が良くなり、多賀の浜での海体験では、暑すぎるくらいでした。

 3グループに分かれて砂浜遊び・海水浴・クルージングを、ローテーションで体験しました。一宮北小の児童にとっては、昼からの海での活動は、地元では味わえない体験でとても楽しかったようです。特に漁船でのクルージングや魚の放流は、一宮小学校の児童にとってもあまり体験できない活動で、印象深いものになったようです。

 ご協力賜りました方々に、深く感謝申し上げます。

 一宮小の児童が宍粟市を訪れる山編は、10月17日(火)です。

田植え体験 【行事予定】 2017-06-27 14:28 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 

 6月26日(月)の昼から、5年生が田植えを体験しました。社会科の学習を兼ねての体験学習です。東桃川農地・水保全振興会の方々のお世話により、東桃川ふれあい館の近くの水田で田植えを行いました。

 近年、機械化が進み、農家の児童でも農作業を手伝うことが減り、ましてや昔ながらに手で植えるような体験をした児童は少ないのではないでしょうか(江井小学校では昨年度も実施していますので、江井の児童は何度か経験しています)。

 初めに、田植えの仕方について、説明していただきました。機械化が進む前、手で植えていた頃に使っていた田植定規も見せていただきました。今回は人数が多いので、定規は使わず、印を付けたロープを張って植えていきます。もち米の苗を植えます。裸足で水田に入っての田植え。初めはとまどいもあったようですが、徐々に慣れていきました。

 田植えが終わった後には、婦人部の方々が作ってくれた「バクダン」(ドーナツのようなお菓子です)などをいただき、楽しいひと時を過ごしました。10月には、稲刈り体験をさせていただく予定です。

7月の行事予定 【学校行事】 2017-06-23 19:05 UP!

トマト栽培の見学(3年生:6月13日)
トマト栽培の見学(3年生:6月13日)
トマト栽培の見学(3年生:6月13日)
トマト栽培の見学(3年生:6月13日)
トマト栽培の見学(3年生:6月13日)
トマト栽培の見学(3年生:6月13日)

 昨日は、お仕事等でご多用の中、「引き渡し訓練」にご協力をいただき、誠にありがとうございました。

 ここ数年は、校舎や体育館の増改築・解体工事のために、引き渡し場所や車の動線が毎年変わっていました。しかし校舎の工事も完了し、これからは、昨日実施しましたような引き渡しかたで行っていきたいと思います。よろしくお願いします。

 

 7月の行事予定をお知らせいたします。

 

  3(月) 児童朝会

  5(水) 縦割り遊び  スクールカウンセラー来校

  6(木) 児童会委員会

  7(金) 海と山の交歓会(海編)

 10(月) 児童朝会

 12(水) スクールカウンセラー来校

 13(木) なかよし集会  集団下校

 14(金) 大掃除

 17(月) 海の日

 18(火) 児童朝会  短縮授業

 19(水) 短縮授業  緑化活動(5年生)

 20(木) 終業式

 21(金) 個人懇談

 24(月) 水泳教室  個人懇談

 25(火) 水泳教室  個人懇談  ソフトバレー練習(1・3・5年)

 26(水) 水泳教室  個人懇談  

 27(木) 水泳教室  個人懇談  ソフトバレー練習(2・4・6年)

 30(日) PTAソフトバレーボール大会

 

※7月のスクールバス運行予定表を「配布物」で配信しています。

プール開き 【学校行事】 2017-06-15 19:54 UP!

 
 
 
 
救急法講習会(6月14日)
救急法講習会(6月14日)
救急法講習会(6月14日)
救急法講習会(6月14日)

 今日(6月15日)、プール開きを行いました。プールやプールサイドの広さの関係で、全校生が同時には入れませんので、2校時に2・5年生、3校時に1・6年生、5校時に3・4年生というように、2学年ずつに分かれて実施しました。

 梅雨に入って間もないこの時期、例年ですと、あまり気温が上がらず少し肌寒く感じる中でのプール開きとなることが多かったです。しかし今年は、梅雨に入ったものの晴天の日が続いています。今日は、プールサイドの床面が、水をかけないと足の裏がとても熱く感じられる箇所もあるぐらいで、プール開きにうってつけの天気でした。

 明日から始まる水泳の授業では、今年の自分の目標を達成できるように頑張ってほしいと思います。

読み聞かせ 【学校行事】 2017-06-14 18:33 UP!

 
 
 
 
 

 今年度も、おはなしボランティア「大きな木」の方に来ていただいて、読み聞かせをしていただきます。昨日(6月13日)は、1・2年生がお世話になりました。絵本を3冊読み聞かせしていただいたり、人形劇を体験させていただいたりしました。

 読み聞かせには、想像力や言語能力が高まるとか、感情が豊かになるなどの効果が期待されています。6月からは、毎週木曜日の朝の先生方による読み聞かせも始まりました。
 3・4年生は20日に、5・6年生は27日に「大きな木」の方に読み聞かせして頂きます。

 

緑化事業 【学校行事】 2017-06-12 16:18 UP!

 
 

 6月9日(金)に、県民まちなみ緑化事業にともなう草刈作業が、郡家川下流の川沿いでありました。昨年度に引き続き、今年度も参加しました。3回実施される予定でが、1回目の先週の金曜日は、6年生40名が参加しました。

 大人の方が草刈り機で刈られた草を、がんじきを使って集め、軽トラに載せました。今回は範囲が広く、参加した時間(授業1コマぶん)だけでは草を全部トラックに載せるところまではできませんでしたが、暑い中がんばりました。

クラブ活動 【学校行事】 2017-06-09 18:23 UP!

家庭クラブ
家庭クラブ
スポーツ・遊びクラブ
スポーツ・遊びクラブ
太鼓・神楽クラブ
太鼓・神楽クラブ
囲碁・将棋クラブ
囲碁・将棋クラブ
茶道クラブ
茶道クラブ
パソコンクラブ
パソコンクラブ

 6月8日(木)、今年度第1回目のクラブ活動がありました。4・5・6年生による活動です。

 今年は、「スポーツ・遊び」「パソコン」「家庭」「茶道」「囲碁・将棋」「太鼓・神楽」の6クラブです。そのうち3つのクラブでは、地域の方に指導に入っていただいています。

 各学期2回の計6回の活動を予定しています。

 

発明クラブ出前授業 【学校行事】 2017-06-08 12:49 UP!

ロボットについてのお話
ロボットについてのお話
二足歩行ロボットの実演
二足歩行ロボットの実演
二足歩行ロボット同士のPKの攻防
二足歩行ロボット同士のPKの攻防
ロボットカーのプログラムの打ち込み
ロボットカーのプログラムの打ち込み
プログラミングしたロボットカーの走行
プログラミングしたロボットカーの走行

 6月7日(水)、淡路少年少女発明クラブによる出前授業がありました。これは、同クラブと公益社団法人 発明協会が主催されている事業(共済:淡路市教育委員会)です。昨年度までに、数年かけて市内の全小中学校で1回ずつ実施されてきました。今年度から二回り目に入られるそうです。

 淡路少年少女発明クラブから4名の方に来ていただき、2・3校時に6年生がロボットカー制御の勉強をしました。

 まず初めに、ロボットについてお話をしていただきました。「ロボットとは?」「ロボットの要素」「ロボット工学の3原則」「現在注目されている分野」「コミュニケーションロボット」のことなどについて、教えていただきました。

 次に、2体の二足歩行ロボットの動きを見せていただくとともに(倒れた状態から起き上がる、サッカーボールをける など)、代表の児童が2体のロボットでサッカーのペナルティーキック(キッカーとゴールキーパー)を体験するなどしました。

 その後、二人に1台ずつ用意していただいた自動車(ビュートローバH8)を使って、簡単なプログラムを打ち込む体験をしました。これは、コンピュータで自動車の動きをプログラミングして、自動車の下に取り付けられたセンサーの働きによって、机の上に置いた白い大きな画用紙の上を、黒のマジックで描かれたラインに従って自動車を動かすという体験です。センサーの不具合やプログラミングのミスで上手くいかなかったところもありましたが、修正して再チャレンジしました。

 最後に、最近注目されている対話型ロボットの動画を見ました。

 

 近年の情報化の進展にともない、小学校でのプログラミングの学習の必要性が話題になることもありますが、そのこととは別にして、子どもには貴重な体験でした。

交通安全教室 【学校行事】 2017-06-07 20:22 UP!

自転車のルールについてのお話
自転車のルールについてのお話
人形を使っての巻き込み事故の演示
人形を使っての巻き込み事故の演示
二段階右折の練習
二段階右折の練習

 昨日(6月6日)、1・3・5年生を対象に、交通安全教室を実施しました。淡路警察署より1名、市の危機管理課より2名の方に来ていただき、ご指導いただきました。

 まずはじめに、「注意一秒 怪我一生」の言葉とともに、安全確認の大切さを教えていただきました。

 続いて、「自転車で歩道を通る時には、車道側をゆっくり通り、歩行者のじゃまをしてはいけない」ことなど、小学生であっても自転車に乗ったら歩行者の安全を守る義務があることを学びました。また、「自転車に乗る人は必ず自転車保険に入ることが条例で決まっている」ということを、教わりました(もしもまだ入っていないという場合には、加入のほどよろしくお願いします)。

 他に、自転車の二段階右折や巻き込み事故のこと、「安全な自転車から安全運転が始まる」という整備点検の大切さについても教えてもらいました。

 その後、交通安全についてのDVDを見たり、横断歩道の渡り方の練習(1年生)、一本橋走行やスラローム、二段階右折の練習(3・5年生)をしたりしました。

 

※道路交通法で、幼児・児童(13歳未満)に対するヘルメットの着用努力義務が規定されています。子どもは、体重に占める頭の重さの割合が大人に比べて高く、転倒した際に頭にけがをしやすい傾向にあります(幼児・児童の自転車乗車時におけるけがは、約6割が頭のけがだそうです)。ヘルメットの着用についても、よろしくお願いします。