トップへ戻る

1.17 防災学習 【学校行事】 2019-01-17 17:31 UP!

 
 
 
 

 阪神淡路大震災から24年となる本日、避難訓練と防災学習を行いました。

防災学習では、淡路市社会福祉協議会の協力で、岩城和志さんを進行役にクロスロードゲーム(答えのない分かれ道)を行いました。全校生が各学級事に6班に分かれ、答えのない設問にYesかNoかを理由を考えながら話し合いました。班で話し合った後は、学級内で班の意見を発表し合い、学級の意見をまとめ、学級委員長が全体で発表しました。話し合う過程で、どうしてそう判断するのか一人一人が理由を述べ合い、また他の人の考え方も理解しながら考えを深めていきました。主体的に判断する、能動的に考える、様々な状況をイメージする中で防災に対する心構えが育まれたのではないかと思います。

 以下に震災の実話から生まれたという本日話し合った設問を載せておきます。各ご家庭でも子どもたちの考えを聞きながら話し合っていただけたらと思います。

 

 【設問1】あなたは・・・住民

  大きな地震のため、避難所(小学校の体育館)に避難しなければならない。しかし家族同然の飼い犬(ゴールデンレトリバー:メス3歳)がいる。

 一緒に避難所に連れていく?  Yes or No

 

 【設問2】あなたは・・・地域の中で防災を担当するリーダー

  10分前の地震で津波警報が発令。防災無線で40分後に津波が襲来する。みんなで声を掛け合って津名中学校(高台)へ避難した。が、一家族4人とひとり暮らしの高齢者の姿がみあたらない。

 探しに行く?  Yes or No

 

 【設問3】あなたは・・・住民

  お風呂に一人で入っているとき、恐れていた南海地震が発生。家には自分以外だれもいない。お風呂のドアは揺れで開かず、近所で火事が起こったらしく、外では人が避難する声が。津波も怖いし逃げたいが服はない。

 恥ずかしくても逃げる→Yes  やっぱり逃げられない→No

 

 【設問4】あなたは・・・夫婦2人暮らしです

  平凡な一日が終わりぐっすり眠っていたときに恐れていた南海地震が発生。2分ほどの激震におそわれ家は全壊だが、自分はどうにかはい出した。津波が来るので逃げようとしたとき、ガレキの下から手が出てきて「助けて!!」と愛する妻(夫)の声が。引っ張り出そうにも出てこない。

津波の先端が見え、すぐ逃げなければ自分も死んでしまう。

 見捨てて逃げる→Yes  助けて一緒に死ぬ→No

  

津名中だよりNo.17の配布について 【学校だより】 2019-01-16 17:05 UP!

本日津名中だより第17号を配布しました。

「配布物」に入れてあります。

こちらからもご覧いただけます。

津名中だよりNo.16の配布について 【学校だより】 2018-12-21 16:36 UP!

津名中だより第16号を配布しました。

「配布物」に入れてあります。

こちらからもご覧いただけます。

 


本日、総合的な学習の時間を使って「シッティングバレーボール」を体験しました。1時間目は、全体でシッティングバレーに関する理解を深め、2時間目以降は、学年ごとでシッティングバレー体験を行いましたが、2年生はインフルエンザの影響で、残念ながら今回は参加することが出来ませんでした。


 簡単な準備体操を行った後、各クラス、生活班ごとに円陣パスに挑戦。1年生は22回、3年生は120回が最高記録でした。アタックやサーブの練習もしましたが、立位から座位に変わるだけで、「あれ?いつもと感覚が…。」という感想を抱いた生徒も多かったようです。


 3年生はミニゲームも行いましたが、講師の先生方曰く「たくさん色んなところを訪問していますが、こんなにラリーが続く学校は初めて。みなさん本当に上手でした!」とのこと。最後は、「教師 VS 3年女バレ」のエキシビションで幕を閉じましたが、勝敗はいかに?


気になる方は、お子さんに聞いてみて下さい!


 2年後に迫った「東京パラリンピック」。今日の活動を通して、障害者スポーツに興味を持つ生徒、また「障害」ではなく「生涯」スポーツに出会う生徒が一人でも多く出てくると嬉しい限りです。


 最後に、これも講師先生より。「立位と違って、お尻はもちろん、股関節や肩甲骨等に負荷がかかっていると思うので、今日はお風呂にゆっくりと使って下さい! 特に先生方…。」とのことでした。みなさん、ご自愛下さい。


津名中だよりNo.15の配布について 【学校行事】 2018-12-04 16:46 UP!

津名中だより第15号を昨日配布しました。

「配布物」に入れてあります。

こちらからもご覧いただけます。

なお、本日淡路市教育委員会より配布(家庭数)する「淡路市の子どもたちの学力向上を目指して」及び「平成30年度全国学力・学習状況調査結果について」と合わせてお読みいただければ幸いです。

オープンスクールのお知らせ 【連絡事項】 2018-11-27 15:31 UP!

保護者及び関係者の皆様へ

 

標記の件で、過日保護者あてに案内文書を配布しております。

こちらからもご覧いただけます。

なお、ご来校頂く場合は必ず生徒玄関で受付をしてください。

よろしくお願いします。

1年生わくわくオーケストラ 【学校行事】 2018-11-21 18:55 UP!

オーケストラの舞台
オーケストラの舞台
こんなに近くで聴けました!!
こんなに近くで聴けました!!
いざどうぶつ王国へ
いざどうぶつ王国へ

本日1年生は、青少年芸術体験事業「わくわくオーケストラ教室」ならびに「神戸どうぶつ王国」へ校外学習に行ってきました。

 

わくわくオーケストラでは、最前列という素晴らしい環境で本格的な楽団の演奏に耳を傾けていました。オーケストラの演奏を生で聴く生徒の多くは美しい音色に食い入るように舞台を見ていました。

中学生に向け、スクリーンでの映像とともに演奏を聞けたことでより音楽の世界へ入り込むことができました。本物の音に親しむことで生徒たちの豊かな心が育まれることを期待しています。

 

午後の神戸どうぶつ王国では、様々な動物を目の前に楽しそうに触れ合っていました。バードパフォーマンスショーやペリカンフライトなど動物のたくましい姿を目の前に生き物に対する理解を深め、命の大切さを実感しました。

 

1日の良い体験とともに疲れもたくさん持ち帰っています。ゆっくり休んでいただき、明日も元気に登校してほしいと思います。

保護者の皆様におかれましては早朝からお弁当等ご協力ありがとうございました。今後とも津名中学校の教育活動にご理解とご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

11/20 2年生 校外学習を終えて 【学校行事】 2018-11-21 18:53 UP!

 
 
 
 
 

1120日(火)、2年生が校外学習に行ってきました。

 

午前は、三宮の北野工房のまちにて体験活動です。

豚まん、Tシャツ、ストラップ、スタンプ、コインケースをつくる5つのグループに分かれ、それぞれが希望する体験活動を行いました。

どの講座でも自分だけのオリジナル作品を作ることができ、みんな大満足でした。

 

午後は人と防災未来センターに移動し、防災・減災について学びました。

阪神淡路大震災を再現した映像や当時の資料を前に、自然災害の恐ろしさを再確認することができました。

“自然を支配することはできない。我々人間は自然の一部に過ぎない。”

発生そのものを防ぐことのできない自然災害ときちんと向き合い、できる限りの準備をしておくことが大切なのだと、改めて感じさせられました。

 

本日1121日(水)には、昨日の学習の成果をiPadを活用してまとめています。

 

ご家庭でも今一度、災害発生時の対応についてお話しされてはいかがでしょうか。

津名中だよりNo.14の配布について 【学校だより】 2018-11-21 17:28 UP!

津名中だより第14号を配布しました。

「配布物」に入れてあります。

こちらからもご覧いただけます。

しづかホール前で声出し
しづかホール前で声出し
2年生の学年合唱
2年生の学年合唱
3年生のだんじり唄
3年生のだんじり唄
館内いっぱいに展示された作品の一部
館内いっぱいに展示された作品の一部
文化創造部
文化創造部
有志によるダンス(プリプリッツ)
有志によるダンス(プリプリッツ)
有志によるコント
有志によるコント
有志による歌
有志による歌
有志によるダンス(T-girls)
有志によるダンス(T-girls)

「第59回文化発表会」を一昨日開催しました。

 クラス合唱では、各クラスとも練習の成果を発揮し、心のこもったコーラスがしづかホールに響き渡りました。聴いている人たちが熱心に耳を傾け、しっかり拍手している姿も印象的でした。そして、3年4組が見事ベストオブ津名中に輝きました。

 学年合唱では、各学年とも学習の成果をしっかりと発表し、観客を魅了してくれました。

 文化創造部は3年生によるパフォーマンスで始まり、様々なイベントで披露してきた腕前を見せて楽しませてくれました。

 3年生の有志による発表は、4組ともスムーズな展開と高い実力を発揮し、聴衆からは「見事である」「レベルが高い」とお褒めの言葉を頂きました。

 吹奏楽部の演奏は、スタンダードから最新のポップス、懐かしい歌とバラエティに富んだ構成で、会場と一体となって音楽を楽しむことができました。

アンコールでは、3年生担当の先生方の登場により会場が大いに盛り上がりました。

 展示の部では、所狭しと並んだ全校生の美術作品と共に、美術部の力作、書写展の入賞作品、特別支援学級生徒作品、各クラスの合唱新聞が飾られ、学習の一端を見ていただくことができました。

 最後は全校合唱でした。「大地讃頌」と「翼をください」を生徒会の指揮のもと、客席の人も立っていただいて、吹奏楽部の伴奏で歌いあげました。見事なフィナーレだったと思います。

 

 最後になりましたが、ご来賓、保護者・地域の皆様方、大勢の方に足を運んで頂き誠にありがとうございました。今後とも津名中学校の教育活動にご理解・ご協力をよろしくお願いします。

 

 なお、文化発表会の感想アンケートを受け付けております。

(締め切りは11月16日15時45分)

 下記のリンクからご協力の程よろしくお願いします。

 

PC(パソコン)

http://awaji.aw-ansin.net/ansin/user/3003/enquete/start.do?id=56

 

モバイル(スマホ・ケータイなど)

http://awaji.aw-ansin.net/ansin/user/mobile/3003/startEnquete.do?id=56