新型コロナウイルス感染症にかかる小中学校の対応(10月22日~)について

 

  9月30日をもって緊急事態宣言が解除された以降も県内における新規感染者数は減少を続け、ステージⅢからすべての項目が下回る状況となりました。
  このことを踏まえ、県内に発出されていた規制等については、その多くが10月21日をもって解除されることとなりましたが、今後とも感染再拡大に十分警戒する必要があります。

 この状況をふまえ、淡路市教育委員会より、当面の間は、引き続き「文部科学省の衛生管理マニュアル」が示す「レベル1」の対応を基本とし、下記により教育活動等を進めるよう指導がありました。
  つきましては、今後も感染防止対策に十分留意しながら、市教育委員会の指導のもと学校教育のさらなる推進にあたる所存ですので、引き続きのご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

1 教育活動【10月22日~】
(1)「学校に持ち込まない、学校内に広げない」を基本に、十分な感染防止対策を実施したうえで行う。

        なお、校外から大人数を呼び込むような校内行事を実施する際には、マスク着用、消毒はもとより体調が不調の場合は来校を自粛するなど感染防止対策の徹底を周知する。また、1回当たりの参加人数の制限や座席の間隔を広く取るなどの対応を行う。
(2)県外での活動(修学旅行を含む)は、実施地域の感染状況、受入先の意向、参加人数、移動方法などを十分確認のうえ、感染防止対策を徹底して実施する。

 

2 部活動【10月22日~】
(1)十分な感染防止対策を実施したうえで、部活動(練習試合、合宿等を含む)を行う。

     ・活動日及び時間は、「淡路市立中学校部活動ガイドライン」に沿ったものとする。

     ・部内での感染者が発症した場合(部員同士、顧問と部員等)は、1日は全ての部活動を休止し、感染対策を確認する。
(2)県外での活動及び合宿は、実施地域の感染状況、受入先の意向、参加人数、移動方法など実施可能であることを十分確認のうえ、感染防止対策を徹底して実施する。なお、宿泊は、県内・県外とも、感染防止対策が確認される宿泊施設に限定する(学校は不可)。

 

3 出欠席の取扱いについて

       児童生徒の出欠席の取扱いについては、現在の対応(8月20日付け事務連絡参照)を継続し、同居家族に発熱等の風邪症状(ワクチン接種後を含む)がある場合は「出席停止」とする。

サイバー犯罪防止教室を実施しました。 【お知らせ】 2021-10-21 14:59 UP!

県警本部から来ていただきました。
県警本部から来ていただきました。
インターネットのお約束
合い言葉は、あひルのおやコ
インターネットのお約束
合い言葉は、あひルのおやコ
楽しくわかりやすいお話でした。あっという間に1時間が過ぎました。
楽しくわかりやすいお話でした。あっという間に1時間が過ぎました。

 県警本部の方を講師にお招きし、サイバー犯罪防止教室を実施しました。この教室は中学生に向け、スマホやインターネットを活用する上での注意点について警察官から指導をいただくもので、北淡中学校では毎年1回開催しています。今年は10月20日の5校時に体育館で実施しました。楽しく分かりやすい内容のお話で1時間があっという間に過ぎました。
 
お話を聞いた生徒たちの感想の一部です。
○私もラインやゲームなどでSNSをよく使うので、注意しないといけないと思いました。
○アプリのパスワードを同じにしていたけど、今日の話を聞いて変えようと思います。
○私は機械が得意な方じゃないので、これからも慎重に使おうと思います。
○ネットでの繋がりだけでなく、人との繋がりを大事にしたいと思いました。
○2段階認証って大事だと思いました。家に帰ってすぐにしようと思います。
○最後の「嫌いな人がたくさんいるよりも、好きな人がたくさんいる方が人生は幸せ」という言葉がとても印象に残っています。
○インターネットは、怖いものだと改めて思いました。「あひルのおやコ」を心掛けます。
 
 スマホやインターネットは日進月歩で、これにまつわる犯罪も日々新たな策や巧妙な手口を講じて我々に迫ってきます。そのような動きを知っていることは最大の防御であり、学びは人を高めてくれるものだと、改めて実感しました。
 この機会にご家庭でも「どんなことに気を付けたらいいのか教えて」と、お子さんにお尋ねになってみてください。学習の成果を聞かせてくれることと思います。
 
 ※「あひルのおやコ」
  ・会いに行かない ・秘密にする ・ルールを守る ・載せない ・思いやり
  ・やっておこうフィルタリング  ・コミュニケーションを大切に
 
 兵庫県警察本部サイバー犯罪対策課-サイバー犯罪防犯センター
(ここをクリック)

 

 

 

 

 

 

声援と笑顔がいっぱいの体育会 【お知らせ】 2021-10-16 17:34 UP!

全校生での入場行進
全校生での入場行進
創作ダンスA、息が合ってます。
創作ダンスA、息が合ってます。
創作ダンスB、元気に跳ねてます。
創作ダンスB、元気に跳ねてます。
創作ダンスC、見てる側も思わず笑顔に。
創作ダンスC、見てる側も思わず笑顔に。
1年生学年競技
突撃!!紅白玉入れ合戦
1年生学年競技
突撃!!紅白玉入れ合戦
綱引き、3年生の圧勝!!
綱引き、3年生の圧勝!!
2年生学年競技
竹輪の友~破竹の勢い~
2年生学年競技
竹輪の友~破竹の勢い~
3年生学年競技
有終の美 その1
3年生学年競技
有終の美 その1
3年生学年競技
有終の美 その2
3年生学年競技
有終の美 その2

声援と笑顔がいっぱいの第18回体育大会が無事に終了しました。生徒たちは、暑さにも負けず、元気いっぱいの演技をやり切りました。保護者皆様、暑い中ご声援を頂き、ありがとうございました。

体育大会の記録写真の一部ですが掲載いたします。ご覧下さい。

 

 

10月15日以降の部活動について 【お知らせ】 2021-10-15 10:00 UP!

保護者様へ
 
 平素は学校教育活動に格別のご理解ご協力をいただき誠にありがとうございます。
 月始めに緊急事態宣言解除があり、教育委員会から部活動の対応について10月14日までは見合わせる内容がありましたが、本日、近況を鑑みた緩和の指示がありましたのでお知らせします。
 
【10月15日以降の部活動について】
・学校関係者以外の者(保護者・OB)の参加を認める。
・県外における活動(全国大会・近畿大会に出場する場合を除く)
・合宿県外における活動及び合宿(県内を含む)は、実施先の感染状況、受入先の意向、参加人数、移動方法など実施可能であることを十分確認のうえ、感染防止対策を徹底して実施する。
 
お知らせは以上です。よろしくお願いします。

体育大会予行を行いました。 【お知らせ】 2021-10-14 17:59 UP!

全校生徒で大縄跳び
全校生徒で大縄跳び
大縄跳びの最高記録は3年生
大縄跳びの最高記録は3年生
実力伯仲のベストリレー!!
実力伯仲のベストリレー!!
勝敗は当日のお楽しみ
勝敗は当日のお楽しみ
デモンストレーション、全部活動が勢ぞろい。
デモンストレーション、全部活動が勢ぞろい。
デモンストレーションを盛り上げるのは、吹奏楽部の演奏です。
デモンストレーションを盛り上げるのは、吹奏楽部の演奏です。

  待ちに待った体育大会本番を明後日に控えた今日、体育大会予行を行いました。

爽やかな秋晴れの中、グラウンドは全校生の声援と笑顔に溢れていました。

 

 明後日の本番には保護者の方々が加わって下さることで、さらに声援と笑顔がいっぱいの体育大会になることと楽しみにしています。あとはお天気☀になることを願うばかりです。

当日は午前半日開催でありますが、午後には会場の片づけ等を行いますので、お弁当の用意をよろしくお願いいたします。

 ※観覧については、事前登録いただいた方に限定となり誠に申し訳ありません。

 ※駐車についてもご案内のとおり生徒玄関前と北淡温水プールとなっています。

 ※当日、熱中症が心配されますので、保護者の皆様も日傘や水筒など熱中症対策もお忘れないようお願いいたします。

 

 

 

トライやる・ウィークの感想について 【学校便り】 2021-10-12 16:04 UP!

トライやる終了翌日はお礼状をしたため中(2年1組)
トライやる終了翌日はお礼状をしたため中(2年1組)
「お礼状、これでいいですか?」「ちょっと、ここ直そかぁ」(2年2組)
「お礼状、これでいいですか?」「ちょっと、ここ直そかぁ」(2年2組)
「お礼状は社会勉強や!頑張って心を込めて書くぞ〜〜!」と、心の声を代弁。みんな真剣そのもの!
「お礼状は社会勉強や!頑張って心を込めて書くぞ〜〜!」と、心の声を代弁。みんな真剣そのもの!
トライやるのワッペン
トライやるのワッペン

 10月に入って目まぐるしく学校行事が実施されています。先週には2年生が「地域に学ぶ トライやる・ウィーク」に取り組み、学校を離れて各事業所様のお世話になり、貴重な体験をさせていただきました。生徒の感想が届いたので数点をピックアップしてご紹介します。

 

 ○ コミュニケーションを取ることは本当に大切なことなんだなと思いました。色々な人のお話を聞かせてもらうのが毎日とっても楽しみでした。

 ○作業は早くするけど11つ丁寧にと教えていただきました。何事にもスピードだけでなく丁寧さが大切だと学ぶことが出来ました。

 ○やったことがなくても挑戦する、触ってみることが大切ということを学んだ。うまく出来なかったことを何度も挑戦し、上手くなっていけるよう努力していきたい。

 ○ トライやるで自分より小さな子からすごく頼られて、こんな私でも頼ってくれる人がいるんだと気づきました。

 ○ 技術はなくても挨拶はしなさい。と店長から何度も教えていただき、大きな声でハキハキと挨拶ができるようになった。これからも続けていきたいです。

 ○ 人と接する時は必ず笑顔が大切なので、誰と話をする時も笑顔でいれたらいいなと思います。

 

 

 「トライやる・ウィークを終えて登校してきた2年生の目が🤩キラキラ🤩と輝いていたし、挨拶の声もとても大きくやりきった自信を感じさせるものだった。やっぱり体験することは大きな学びなのだと改めて感じました。」これは、本校教員の声です。

 

 16日に開かれる体育大会でも、全校生徒の瞳の輝きを楽しみです。午前中だけの限られた時間での実施ですが、きっと全力を発揮してくれるはずです。ご観覧にお越しいただく保護者の皆様、同居家族から1名ずつ(3年生は2名まで)という制限を設けており恐縮ではございますが、ご来校のうえ応援を賜りますようお願いいたします。

淡路市を語る講座が開かれました。6日(水) 【学校便り】 2021-10-07 09:58 UP!

市長からのご挨拶と市行政の説明「これからの淡路市、みなさんも楽しみにしていてください」
市長からのご挨拶と市行政の説明「これからの淡路市、みなさんも楽しみにしていてください」
市行政の説明資料
市行政の説明資料
生徒からの質問「これからの淡路市の発展は?」
生徒からの質問「これからの淡路市の発展は?」
ムム! 1時間目:総合「門市長降臨」とあります(左上)
ムム! 1時間目:総合「門市長降臨」とあります(左上)
進路の質問に山本教育長は「人間にしかできないことを大切に! 自分の考えを持つこと! そして自分でしっかり選びとること!!」と助言くださいました。
進路の質問に山本教育長は「人間にしかできないことを大切に! 自分の考えを持つこと! そして自分でしっかり選びとること!!」と助言くださいました。
生徒代表 お礼の言葉  立派に述べていました!
生徒代表 お礼の言葉  立派に述べていました!
廊下には3年間の学級旗が
廊下には3年間の学級旗が

 10月6日(水)1校時、「淡路市を語る講座」として、市役所より門市長と山本教育長がお越しになり、3年生と「淡路市を語る」50分間を過ごしました。

 この事業は3年目の事業で門市長の発案で始まったものです。市内の各小中学校の最上級生と、現在・過去・未来の淡路市について語り合い、ふるさとについて学ぶと共に、未来の淡路市や未来の自分、そして、その双方の関わりについて考えようというねらいがあります。

 

<内容>

 1.市長より  開会のごあいさつ

 2.淡路市行政についての説明

 3.生徒からの質問コーナー(市長・教育長が答える)

 4.生徒代表よりお礼の言葉

 5.教育長より 閉会のごあいさつ

 

○生徒からは、市長や教育長の仕事内容への質問や、これからの進路選択への助言を求める場面があり、教育長からは「まず、聞く態度が素晴らしい。目力(めぢから)がこもった聞き方で気持ちがいい。話にうなづくなど、より聞き上手になればさらに良い。今後はAIと共存する時代になる。人間にしかできないことは何か?」「自分のかんがえをしっかり持てる人に!そしてじぶんで選択すること」などの問いかけや助言がありました。市長からは現在進行中の淡路市のプロジェクトなどについて、楽しみなお話も聞かせていただきました。

 

<3年生の皆さんへ>

大変、貴重な機会を得ることができましたね。人間は三日坊主です。忘却の彼方に消えてしまう前に、もう一度お話を振り返り、大切だと感じたことはしっかりと自分のものにしてください。

 

平素は学校教育活動に格別のご理解とご協力を賜りありがとうございます。
 本日お子様を通じて新型コロナウイルス感染症に係る児童生徒の当面の出席の取扱い新型コロナウイルス感染症にかかる中学校の対応についてを配布しておりますので、ご確認をお願い致します。 配布物からもご覧いただけます。
 学校では、十分な感染症対策を実施しながら教育活動を継続してまいります。今後ともお子様の健康管理にご留意のうえ、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

<10月1日以降の対応について>

 本日、市教委から緊急事態宣言解除後の学校教育の進め方について、通知がありました。

 

 県知事からのメッセージに「兵庫県への緊急事態宣言が9月30日をもって解除されますが、新規感染者数や病床使用率は、依然として「まん延防止等重点措置」並のステージⅢの状況にあり、感染再拡大への十分な警戒が必要です。引き続き気を緩めず、感染収束に向けた対策の徹底にご理解、ご協力をお願いします。」とあります。配付物一覧にて全文閲覧可)

 

 これを受け、市教委から「学校に持ち込まない、学校内に拡げない」を基本に十分な感染対策施した上で教育活動を行うことと指導がありました。

 本校においても、ご家庭の協力のもと、手洗い・換気・マスク着用などの基本的対応とともに体調管理を十分に行い免疫を高め、感染対策に取り組んできました。今後も気を緩めることなく取り組んでまいりますので、引き続きのご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

〇生徒の皆さんへ
 「緊急事態宣言は解除されますが、心の中の対策は解除しない!(^^♪  引き続き感染対策を頑張ろう!」


 部活動についても10月1日からはすべての部が活動を再開することとします。活動日及び時間は、平日(4日)で2時間程度、土日のいずれか1日で3時間程度を原則とし、十分な感染防止対策を実施した上で実施します。

〇全淡新人大会や市内大会を控えている運動部や、校内行事への準備に忙しい文化部の皆さんへ!
「感染対策に十分気を付けて、体調管理もしっかりして、練習に励んでくださいね!」

 

<トライやるウィーク迫る>
 2年生は来週トライやるウィークを迎えますが、その事前学習として昨日体育館にて、ホテルニューアワジの木下社長をお招きして、マナー講習を行いました。

 「かわいがられる人間になろう!」「当たり前のことを一流にできるようになろう!」など、ホテルでの取り組みを通して、世の中(社会)ではどのように心を配って仕事に取り組んでいるのかを大変熱心にお話しくださいました。

 

〇2年生のみなさんへ 

2年生の聞く態度もとてもよかったので、しっかりと心に刻んでトライやるウィークに挑んでくれることと期待しています。

 

↓ 配付物一覧に県知事メッセージをアップしています

http://awaji.aw-ansin.net/material/27/doc/R30928_ken.pdf

木下社長はコロナ禍を大変前向きにとらえておられました。
木下社長はコロナ禍を大変前向きにとらえておられました。
2年生はとても真剣な空気感を保って、拝聴できました。80分もの長い時間なのに、えらい!
2年生はとても真剣な空気感を保って、拝聴できました。80分もの長い時間なのに、えらい!
4か条 可愛がられる人間に 目配り 復習を大切に 素直な心で
4か条 可愛がられる人間に 目配り 復習を大切に 素直な心で

いちじくゼリーをデザイン^_^ 【お知らせ】 2021-09-16 18:56 UP!

こんだて
こんだて
今日の給食
今日の給食
お知らせ
お知らせ
こんなデザインでした!
こんなデザインでした!
いちじくゼリー
いちじくゼリー
給食センターの方からの感謝状
給食センターの方からの感謝状

 今日の給食に北淡産のいちじくを使用した“いちじくゼリー”が登場しました。

 市の給食センターからの依頼で、美術部の人たちがゼリーのラベル・デザインに応募くれたのですが、あわ神をあしらった村上美穂子さん(2年1組)のデザインが採用されました。

 給食のデザートとして出たゼリーを、「北淡の無花果(いちじく)は、美味!」と、全校生は喜びと誇りを、甘みとともにしっかり味わっていました。

 給食センターのみなさん、いい企画をありがとうございました。美術部のみなさん、ナイスチャレンジをありがとう!